Divertire Chamber Orchestra

ディヴェルティーレ・チェンバーオーケストラ

演奏会情報


<次回演奏会>

第18回演奏会

2020年1月19日(日) 13:30開場 14:00開演

川口総合文化センター リリア 音楽ホール

 (JR川口駅西口より徒歩すぐ)

  • ハイドン 弦楽四重奏曲第1番「狩り」
  • モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第4番
  • モーツァルト ディヴェルティメント K.138
  • ハイドン 交響曲第45番「告別」

指揮・独奏:西田 史朗

全席自由:1,000円

 

音楽監督紹介


西田 史朗 <先生の演奏会情報はこちら>

東京芸術大学音楽学部卒業。旧奏楽堂木曜コンサートに室内楽で出演。ルーテル市ヶ谷、ムジカーザ、オペラシティリサイタルホール等で度々リサイタル、コンサートを行い成功を収めている。近年はムジカーザにて、ブラームス室内楽シリーズや、ベートーベン後期カルテットシリーズ、ドヴォルザーク室内楽シリーズなどを企画、演奏して好評を博している。

その他多数のコンチェルトをオーケストラと共演。ソロ、室内楽、オーケストラ、ミュージカル、スタジオ録音等、幅広く活動。

今までにアンサンブル・セシード、アルジャンサロンオーケストラ、日本オペレッタ管弦楽団等のコンサートマスターを務める。また、広島交響楽団、千葉交響楽団等に客演コンサートマスターとして、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団等に客演2ndヴァイオリン首席奏者として出演。また、日本各地でアマチュアオーケストラの指揮、指導を行っている。

東京芸術大学管弦楽研究部非常勤講師(芸大フィルハーモニア管弦楽団メンバー)、ジャスミン音の庭室内楽クラス講師、YAMAHA 大人のための音楽教室 弦楽アンサンブルクラス講師。

ディヴェルティーレ・チェンバーオーケストラ音楽監督。 


練習日程


DCOってどんな楽団?


Divertire Chamber Orchestra、通称DCOです!

西田先生を中心に、オーケストラでは出来ない曲をやろうという目的でスタートしました。
濃密な練習のもとメンバー全員が新しい弦楽器の魅力に引き込まれつつ、弦楽合奏ならではの難しさとも戦っています。
団体名「Divertire Chamber Orchestra」の意味は、楽しい( Divertire)、室内合奏団( Chamber Orchestra)。その名の通り、楽しく練習に取組みながら、完成度の高い演奏を目指しています。